>> 検索エンジン活用方法やキーワード選びのコツ ホームページ検索術紹介
検索エンジン活用方法 ホームページ検索のテクニック取得なら
Google
トップページ
検索の基礎
and検索
Googleを使う
運営者情報
問い合わせ
リンク集
トップページ
検索エンジンとは?
サイト検索とページ検索の違い
キーワード探しのコツとand検索
キーワード除外を活用する
サイト内検索で更に絞る
Googleを使ってみる
Google Toolbarを使う
Googleイメージ検索を使う
複雑な検索は面倒な方はここ
運営者の情報
問い合わせする
インターネットリンク集

キーワード探しのコツ:

サイト検索とページ検索の違いでもふれましたが、現在はページ検索のほうが主流です。ページ検索はサイト検索と比べ、ウェブサイトの中まで検索することが出来るので、探せる量も膨大なんです。

たとえば、もしみなさんが「東京でマンション物件を探している」と仮定します。早速、2006年11月23日現在、「マンション」というキーワードを検索してみました(検索結果)が、何件検索されたかというと、Googleで5450万件。この中からみなさんが捜したいページを探すのは本当に一苦労ですよね・・・(苦笑)。

且つ、マンションと検索したところで出てくるサイトは、マンション販売をしている会社だったり、マンションの賃貸を紹介している会社だったり、マンションをたてている建設業者の会社だったり、大阪のマンション販売会社だったりと、目的のページにたどり付くのは大変そうです。

そこで活用したいのが、and検索です。and検索、っていわれると難しいように感じますが、どうってことはありません。実は、検索ウインドウに、二つ以上のキーワードを入力するだけです(二つ以上いれる場合は、空間をあけてください)。

仮定に戻ってみましょう。「東京でマンション物件を探している」というわけですから、目当てはマンション販売会社で且つ、東京で格安販売している会社です。上記の通り、「マンション」で検索してしまうと、大阪の会社も福岡の会社も、賃貸マンションのページも出てきてしまうので、ここではこうやって検索してみましょう。

「マンション 東京 販売」(検索結果はこちら

すると検索結果は一気に減って10万5千ページになりました。検索されたページもほとんどが、東京周辺でマンションを販売している会社情報になり、あとは自分に適したウェブサイトを探すだけです。

つまりキーワード選びのコツですが、結局のところ、検索ウィンドウに自分が希望する条件を打ち込むだけで良いのです。今回は、東京でマンションを販売している会社だったので、「マンション 東京 販売」となりました。ここで注意したいのが、「買いたい」とか「販売している」などという言葉は使わず、単語で入力する、ということです。でも気をつけるのはたったこれだけ。なんでも打ち込んでみれば良いのです。

「マンション」とだけ検索するよりも非常に効率の良い結果になったと思います。参考にしてみてください。


■参考比較:
比較してみてください。検索結果に大きな違いが見られます。

ダイエット」と「ダイエット サプリメント
クレジットカード」と「クレジットカード 無料
Google
トップページ
検索の基礎
and検索
Googleを使う
運営者情報
問い合わせ
リンク集
このWEBサイト上の文章、映像、写真等の著作物の全部、または一部を@buyerの許可なく複製、使用することを一切禁じます。
Copyright(C)2006 @buyer All Rights Reserved.