>> 検索エンジン活用方法やキーワード選びのコツ ホームページ検索術紹介
検索エンジン活用方法 ホームページ検索のテクニック取得なら
Google
トップページ
検索の基礎
and検索
Googleを使う
運営者情報
問い合わせ
リンク集
トップページ
検索エンジンとは?
サイト検索とページ検索の違い
キーワード探しのコツとand検索
キーワード除外を活用する
サイト内検索で更に絞る
Googleを使ってみる
Google Toolbarを使う
Googleイメージ検索を使う
複雑な検索は面倒な方はここ
運営者の情報
問い合わせする
インターネットリンク集

キーワードの除外を活用する:

キーワード探しのコツ and検索」で覚えたやり方をもう少し追加してみたいと思います。方法としては、「キーワードの除外」を用います。

たとえば、前回に引き続き「東京でマンションを販売している会社」を探している場合を想定。しかし今度はここに「中古マンションは嫌!」というケースで考えます。まとめると、「東京で中古マンション以外のマンションを販売している会社」を探すことにしましょう。

一番簡単なのは、前回同様、キーワードを追加して、「マンション 東京 販売 新築(検索結果はこちら)」と4つの単語で検索することですが、その場合だと、新築以外のたとえば、公募マンションとか、モデルルームで貸し出していた新古マンションとかは表示されなくなってしまいます。まぁこれでほとんど事足りるわけですが、せっかくなので、「キーワードの除外」というものを覚えましょう。

つまりどういうことか?というと、「マンション 東京 販売」というキーワードで探すのですが、「中古」というキーワードを排除してしまおう、というものです。

キーワードの除外方法は非常に簡単です。ただ単に除外したいキーワードの前に、半角のマイナス「-」を入力するだけです。中古を除外したい場合には、「-中古」と検索すれば良いだけとなります。

キーワード入力例:
「マンション 東京 販売 -中古」(検索結果はこちら

検索結果と検索されたウェブサイトをご欄いただければわかるかと思いますが、中古というキーワードを含んだウェブサイトはすべて検索されなくなりました。応用編としてたとえば東京でマンションを探しているんだけど、○○市は嫌だな、という場合には、「-○○市」と検索することなども可能です。これでずいぶんとみなさんが求めているサイトにたどり着けそうだと思いませんか?

探したいキーワードと、除外したいキーワード。この二つを組み合わせることによって、大幅に検索結果を自分の求めているものに変更することが可能です。是非、活用してみてください。
Google
トップページ
検索の基礎
and検索
Googleを使う
運営者情報
問い合わせ
リンク集
このWEBサイト上の文章、映像、写真等の著作物の全部、または一部を@buyerの許可なく複製、使用することを一切禁じます。
Copyright(C)2006 @buyer All Rights Reserved.